とまるの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ一人旅 13日目(4)

<<   作成日時 : 2017/06/29 15:26   >>

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 20

どんどん歩いて行ったら行きたいところの矢印が

来た方向へ戻るように書いてあるものを発見しました 

戻ります 

途中でサイクリングしてる人に会ったので声をかけました

聞いてみると。。。面白い家と思ったところでした 

らもさんのブログで見てたのに。。。アホちゃうって笑っちゃう



入口に来て。。。どっちを押せばいいのかなぁ〜

解らないので両方を押してしまいました


画像






しーん し〜ん し〜ん 

ドアは開いたので中を覗いて入ったり出たり。。。

ドアの向こうは広い庭で左手に普通の家が建ってて

右手にも家と奥には別荘があります


画像




画像





そうこうしてるうちに、男性2人組みがやってきました

少しお話しして。。。

3人でベルを鳴らしたり、うろうろしたり。。。

男性2人組みは諦めて去っていきましたが。。。


私は諦めきれません


しばらく、どうしようって考えてると。。。草刈の機の音が聞こえます 

探しに行きました

大声で 「Hello〜」 って何度も叫びましたが

音に声はかき消されて気付いてもらえません

時間は過ぎていくし。。。

そこへ。。。ここを見学しようと、ご夫婦が現れました

下手な英語と身振りで説明すると。。。

草を刈ってる人の方へ向かって叫んでくれて

やっと、気付いてくれたのでした 

天の助けって言うか何と言うか

ドイツ語でのやり取りは全然わかりませんが。。。

この人達のおかげで、草刈の人が管理してる人を呼びに行ってくれて

一緒に見学することができたんです  





前置きが長くなりました

トップラーシュロスヒェン ( トップラー別荘 )です 


画像






歴史概要によると

1400年 トップラー市長のもとで町は最盛期を迎える。

6000人を超す人口を数えローテンブルクは帝国最大の都市の一つとなる

と書いてあります

では、中を見学します



画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像

 


画像




画像




画像





見学はチケットがないのでいくらか覚えていません

お礼を言って皆さんとお別れしました





柵の向こうに水車があるけど見えないですね 

帰りは上りやから写真がほとんどないです


画像




画像





(5)へつづく。。。 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
前の記事に出てた、面白い家っていうのが、
見たかった所だったんですか。。
でも、見られてよかった。。
諦めないでよかったですね〜。
これ別荘なんですね。遊び心満点ですネ♪
ふーう
2017/06/29 17:00
トップラー別荘に入るまでの熱意に驚きました。
普通の人なら諦めるところ、とまるさんは諦めずにいると天の助けがありました。
待つことも大事ですね。
よほどこの中を見たかったんですか。
600年前の建物なんですね。
見られてよかったですね!
トンキチ
2017/06/29 19:04
すごい・・・。根性の人としか言いようがありません。尊敬
「地球の歩き方」ならぬ、「地球のとまり方」ドイツ編を出してほしいです(´ω`*)
現実逃避な旅人
2017/06/29 20:43
ふーうさん

そうなんです
この別荘を見るためにホテルの予約を変更してローテンブルクに来たのに。。。
建物を前にして諦められないでしょう(笑)
見れて良かったです
とまる
2017/06/30 01:45
トンキチさん

ローテンブルクへ再訪する時は絶対に訪れたいと思っていたんです

旅では、いつも誰かが助けてくれますね
本当に有難いことです

見れて嬉しかったですねぇ〜
とまる
2017/06/30 02:03
現実逃避な旅人さん

諦めが肝心って言葉があるけど。。。
やっぱり諦めないことが大事かな(笑)
時間を取ってしまいましたけどね(笑)

でも。。。見れて良かったです (^^)v
とまる
2017/06/30 02:08
こんにちは。

トップラーシュロスヒェン、見学できたんですか。
それは良かったですね。
現在も誰か住んでいらっしゃるんですかね。
トトパパ
2017/06/30 10:38
トトパパさん

こんにちは

見学できて良かったです
今は誰も住んでいないと思います
住めそうですけどね(笑)
とまる
2017/06/30 13:10
なかなか面白い建物ですね。
建物を作ろうとした人がすごいですね。
楽しく暮らしていたのかな。
とまるさんもよくあきらめずに訪問なさいましたね。
見学時間が決められているっていうのはここだったのですね。ぼくも面白いものが見られてよかったです。
たろにゃん
2017/06/30 22:30
たろにゃんさん

そうなんです
ここが金〜日の13時〜16時しか見学することができない建物です
入口を通りすぎて行ったのも後から思えば良かったんですよね
スッと見学できていたら先には行かずに城壁内へ戻ったでしょうし、更に何でやろうって待つはめになってたでしょうから(笑)

困ったときには助けが現れるんです
とっても有難いことです

たろにゃんさんにも見ていただけて良かったです
とまる
2017/06/30 23:28
ここは城壁の外でしょうか?
ガイドブックではあまり見かけない所のようですね。
だとしたら、ここまではちょいと足を伸ばせそうにありません。
とまるさんの記事で我慢します^^;
OZMA
2017/07/01 08:54
OZMAさん

ここは下っていって戻るときは上りなのでしんどいかもです
開いてる曜日と時間が決まっていますので城壁内から見下ろすのが良いと思います
とまる
2017/07/01 12:01
とまるさんの 度胸の良さと
執念には 驚きました。
お陰で 素晴らしい トラップラー別荘
を 見学することが出来ましたね。
すご〜い。
フラバーバ
2017/07/02 10:35
とまるさんの 度胸の良さと
執念には 驚きました。
お陰で 素敵な 別荘を 楽しむことが
出来ましたね。
フラバーバ
2017/07/02 10:36
とまるさんの 度胸の良さと
執念には 驚きました。
お陰で 素敵な 別荘を 楽しむことが
出来ましたね。
フラバーバ
2017/07/02 10:36
別荘だったのですかぁ。。 部屋は素敵ですねぇ~~
ballomam
2017/07/02 14:31
そうそう、これが、トップラー市長の夏の家ですよね。私達親子は、ここが大好きでしたよ。
よく、この家の話を、今でもします。
殆ど、観光客に知られていないのが、一番いいです。
ここにたどり着くまでの道も、好きでした(#^.^#)
らも
2017/07/02 16:53
らもさん

ブログで拝見した時から、ローテンブルクにリベンジの旅をするときは絶対に訪れたいと思っていました

困ってる時には助けが表れて見学することが出来て感謝でした
行けて良かったなぁ〜と今も思い出しては嬉しくなります
とまる
2017/07/02 21:46
フラバーバさん

コメント受付が変やったんでしょうか
時どきエラーになって打ち直すことありますね
何度もありがとうございます

なのに、返事を飛ばしてごめんなさい
昨日は疲れてたのと左目が少し腫れて重力かかってます
目ばちこかもしれません

本当に諦めなくて良かったです
そして困ってる時には助けが現れるんです
有難いです

全てが素晴らしい思い出になっています
とまる
2017/07/03 22:34
Ballomamさん

返事を飛ばして書いてました
ごめんなさい

面白い建物は昔の市長の別荘やったんです
ここも、このまま住めそうですよね♪
とまる
2017/07/03 22:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドイツ一人旅 13日目(4) とまるの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる