とまるの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ一人旅 15日目(3)

<<   作成日時 : 2017/09/01 02:04   >>

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 29

地図が全然わかんなくて。。。 

半分迷子状態で歩いてました 


画像





この守られてる門をたろにゃんさんのブログ記事で

見せてもらったんですが。。。

( たろにゃんさんの記事は http://ta-ro.at.webry.info/200812/article_22.html)


何だろうこの門は?って写真を撮ってるのが現実です 


画像



画像




画像






大聖堂の2本の尖塔は目印になりますね

ここからはコンパスを見ながら目的地へ向かいました



画像




画像




画像




画像






13時にSchloss Thurn und Taxisに着きました

チケット売り場を探して見つけたら13時15分まで休憩みたいでした

開いてからコンパクトガイドツアーのチケットを買いました

一般(レギュラー)は€10って書いてあるのに

レシートを見ると割引(リデュース)の€8.5になってました

何故なんだろう?(記事を書くまで知らなかったです)

13時30分からガイドツアー開始

英語のオーディオガイドを渡される。。。 

何ヶ所か何の部屋か解ったけど、説明は全然 です



トゥルン・ウント・タクシス城 ( 聖エメラム宮殿 )

神聖ローマ帝国の郵便事業を独占し

巨万の富を築いたトゥルン・ウント・タクシス家の城

現在もドイツ屈指の富豪である同公爵家の本拠地

かつて聖エメラム修道院だった建物を1816年から荘厳な宮殿に改築

ガイドツアーによる見学のみで

プレミアムツアー90分とコンパクトツアー60分があります



〜 パンフレット 〜


画像




画像




チケットとパンフレットに挟んであったチラシ

ブラウハウスとは別にミュージアムカフェもあるのかな (?)


画像






残念ながら中は撮影禁止なので外観のみです


画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像






ガイドツアー終了後は時々走りながら駅へ向かいました 

Regensburg Hbf 14:44発のREに乗りました

列車の中で、大聖堂でもらった「せんべいみたいなもの」


画像



食べれるけれど。。。あんまり味はなかったです 

(4)へつづく。。。 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 67
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
門は神学校なんですね。しっかり保存してあって凄いです。なかなか、こういうところにはいかないかな〜?なんせ、「地球の歩き方」に載っているレベルでしか回らないですからネ。

お城のガイドツアーは言葉が通じないからまけてくれたんでしょうか?

おせんべいみたいなものは、パンですよね。NYで「クッキーみたいなものがもらえるよ」と知らないおばさんの教えられ、入ってみたら「信者じゃないでしょ?」って諭されました・・・。もらえず・・・。
現実逃避な旅人
2017/09/01 07:47
追記

たろにゃんさんのブログと合わせて見ると、完璧かな?(*^-^*)
現実逃避な旅人
2017/09/01 07:50
現実逃避な旅人さん

そうでした
神学校の門でしたね
ざっと記事を読ませてもらったから(また、ゆっくり読みますけど)

城の方はガイドブックに載ってますが、街歩きをするためにGooglemapでシュミレーションしておくべきでしたね
現実逃避な旅人さんのように抜かりなくは調べられないかもしれへんけど(笑)
時間がたっぷりあるなら迷子状態で街歩きもいいけど、時間のない時はあかんねぇ
きっちり調べておくのが今後の課題やなって反省です

チケットは何ででしょうね(笑)
おせんべいみたいなのはパンというよりミルクせんべいみたいな感じでしたよ

たぶんやけど。。。次に再訪できたら大丈夫な気がする(笑)

とまる
2017/09/01 11:35
こんにちは。

9月になりましたね〜。
夏が終わりましたね。
なんかちょっと寂しいなぁ。

相変わらず素敵な街並みですね。
人がいないんですね。。。
静かなんでしょうか。
広場も誰もいないですね。
それがまたいいですね。
トトパパ
2017/09/01 11:42
写真と、現地で歩いて見るのとは違って見えたりしますねぇ。。
綺麗なお家・・お城ですねぇ。。
割引♪ラッキー♪
ballomam
2017/09/01 14:59
日本では写真撮影禁止とされるような所でもドイツでは写真撮影OKのところが多かったように思いました。しかし、やはりNGのところも結構あるのですね。
OZMA
2017/09/01 15:34
トトパパさん

こんばんは
9月になりましたね
1年の2/3が終わりですよ。。。早いですね

人は居るんですが。。。出来るだけ人が入らない写真を撮るのが好きなんです(笑)
有名な通りを外れると、ほんまに居ない時もありますけどね
人混み嫌いなんでメジャー過ぎる観光地は向いてないかもです(笑)
とまる
2017/09/01 21:23
Ballomamさん

一度行くと、かなりインプットされるんですけど、方向音痴なんですよね(笑)
時間があれば、迷子状態でも最終的に戻れれば良いのですけど、ガイドツアーの時間や列車の時間が決まってると焦りますね
そういう時は写真が少ないです(笑)
とまる
2017/09/01 21:32
OZMAさん

日本はNGが多いですよね
写真が撮れないと忘れちゃう(笑)
写真を見てると記憶が蘇ってきますよね

こちらのお城は一部だけがミュージアムとして公開されてますが、個人の所有物ですからNGなのかもしれないですね
とまる
2017/09/01 21:41
とまるさんの記事を見ていると,同じ町なのかと思うくらい違って見えます。面白いです。
ぼくはここで宿泊しているから適当に歩き回ってそのうちに街歩きの感覚が確かになってきたのですが・・・。
たろにゃん
2017/09/01 23:56
たろにゃんさん

記事を書くのにガイドブックを見直すと。。。私ってこっちに行かなあかんのに、こっちに行ってるのかなとか、ここら辺を通って行ったんやろうなって思うんです
なので、今度行ったら大丈夫な気がするんです(笑)
ミュンヘンでも同じことをして迷子になってます(笑)

同じ街で同じ所を撮っても全く同じにならないから面白いですね
時間に余裕がなかったし、視力が悪いので気づかないことも多いですし(笑)
とまる
2017/09/02 06:06
同じ建物でも 方向によって全く
違って見えますね。
良く見つけられましたね。私なら
パニックに陥ります。(その前に
一人では 行きませんが、、)
大富豪の邸宅だったんですね。
凄〜いというしかありません。
でも ゆったりとした 素敵な街並み
ですね。
フラバーバ
2017/09/02 10:06
フラバーバさん

大聖堂が目印になるので、コンパスで城を目指しました
近くまで行くと城は➡って標示があるので行けました(笑)
途中の写真は、これで全部なので迷子状態で焦ってるから余裕のなさが出てます(笑)
まぁ、迷子って言っても動いてる範囲は限られてるので大丈夫です

現在も侯爵家の本所地なので住んでるのかも知れませんね
ミュージアムとして公開されてるのは一部分です

きっと再訪したら少しは地図が頭に入ってると思うので迷子にならないと思います(笑)
とまる
2017/09/02 12:49
こんばんは。
トゥルン・ウント・タクシス城 ( 聖エメラム宮殿 )
の外観はもちろん立派ですが、建物内の写真撮影を許してほしいものですね。
残念でしたが、仕方ないですねぇ。
トンキチ
2017/09/02 22:23
こんばんは〜
とても楽しみなドイツ旅行が始まりました。
何だかわくわくしています。
「トゥルン・ウント・タクシス城」
撮影禁止は残念・・鑑賞に専念出来て良かったかも。
パンフレットやチラシを見ただけでも素晴らしい所
だと言うのが伝わってきます。
「大聖堂の2本の尖塔」の見える風景も素敵。
早く大聖堂の前に行って・・と、こちらの
気持ちがはやります。
いつも楽しい旅をありがとうございます。
とまるさんお仕事はじまり、暑さぶり返すと
報じられています。お気をつけてね。

つむぎ
2017/09/02 22:26
トンキチさん

こんばんは

この外観撮るのも時間が限られてたので大急ぎでカメラとタブレットで撮りました

日本のお城でも撮影禁止のところもありますよね
ケチって思っちゃいますが(笑)
禁止なら従わないと仕方ないですよね

写真がないと記憶が日々無くなっていきますので中のことは思い出せません(笑)
とまる
2017/09/03 00:23
つむぎさん

こんばんは

記事を書くのにガイドブックを見直すと方向音痴やなぁ〜って笑ってしまいます(笑)

一度歩くと、何となく地図が頭に入ります
徒歩で移動してるので迷子って言っても大したことないんですよ
ガイドブックの地図は大まかなので通りの名前が乗ってないところもあるから、きっと解らなくなるんですよね(笑)

本当ならプレミアムツアーでまわりたかったんですけど、ツアー開始の時間と列車の時間があるのでコンパクトツアーになってしまいました

帰りの列車の中で食べたかった市庁舎前のスイーツのお店のケーキやお菓子
市庁舎が見つからなかったので食べ損ねました
それは、とっても悔しいです(笑)

また暑さがぶり返すんですか
寒がりなんで、どっちが良いのかなぁ
季節の変わり目はアレルギー全開になります
体調を崩さないようにお互いに気を付けましょうね
とまる
2017/09/03 00:39
ドイツの古い建物は写真になりますね。建物に塔があって,あれだけでも異国という感じがします。
夢楽
2017/09/04 21:08
夢楽さん

はい、ドイツの建物や街並みが、とっても好きです
美しかったり、荘厳だったり、メルヘンだったり。。。
歩くのが楽しいです
とまる
2017/09/05 03:45
おせんべいみたいな → パンです。正解!パンと呼ばれているというのが正解かもしれませんが。
キリストが最後の晩餐の時、弟子たちに分け与えた
パンなのです。日本でも礼拝時に信徒に分け与えられる
ウェハウスのような?お写真のように円形です。
keiko
2017/09/06 10:14
Keikoさん

コメントありがとうございます

そういう意味のものなんですね
ミサの後で皆さんが並ぶので後ろに並んだらくれましたが。。。
信者ではないので並ぶ必要はなかったですね
でも素晴らしい体験が出来たのでミサに参加して良かったと思っています
とまる
2017/09/06 13:35
こんにちは。
先日はブログ本の自費出版で、お祝いのお言葉を頂き有難うございました。

旅行で道に迷った時は、地図とコンパスを見ながら目的地へ向うとのお話は成る程と思いました。建築物は重厚な荘厳さがあり、広場や建物には石像も沢山置かれてあって、日本の木造建築の街並みと比べて異国の風景ですね。
華の熟年
2017/09/07 10:45
  こんにちは。

 ゴミも落ちていないきれいなところですね。
建物は、何らかの歴史的様相を示しているのでしょうね。

 石造もたくさんあって、芸術ですね。
素晴らしい。

 
amefurashi 2899
2017/09/07 13:01
華の熟年さん

道に迷ったら目印にあるところから目的地はどの方角にあるのかを確認してコンパスで動くのが一番です
目印がなければ今いる場所を知ることですね(笑)
きちんと通りのわかる地図があれば良いですけど。。。ガイドブックの地図は細かい通りまで乗ってないので自分で印刷しておかないと駄目ですね

ドイツの建物や街の雰囲気が大好きです
色んな街に行ってみたいですね
とまる
2017/09/07 17:17
amefurashi 2899さん

素敵な建物がいっぱいあるんです
ゴミがないわけではないですけど、タバコの吸い殻とかも落ちてるんですが、掃除する人がいるのできれいです

ドイツの人はきれい好きなんだと思います
なので、とっても居心地がいいんですよ(笑)
とまる
2017/09/07 17:22
大聖堂はやはり街の中心なんですね。
地図が分り難くても、大聖堂の尖塔を
目印にして、コンパスで方角を
確かめれば何とかなるというのも、
街の成り立ちを物語ってるように思います。
同じようなビルの建ち並ぶ東京では、
そういう風に行かないかも…。
yasuhiko
2017/09/07 23:44
yasuhikoさん

歩いてるので記事を書くのにガイドブックを見直すと不思議なんですが歩いたところが何となくわかります
何故その時はわからないんでしょうね(笑)
焦ってるからかな

東京はビルが高くて見渡せないですもんね
新婚旅行の時京王プラザホテルがわからなくて駅からタクシーに乗りました
優しい運転手さんでホテルの正面玄関で降ろしてくれました(笑)
とまる
2017/09/08 01:37
私も、レーゲンスブルクは、道が複雑で、まったく解らなかったです・・・娘が一緒だったから、迷わなかったけど・・・彼女は地図は全く読めないけど、「動物の勘(犬と同じ)」で歩きます(笑)。私は地図は読めるけど、夜暗くなると見えなくてダメです。
それと、寒い季節に行くので、地図を出すのが、手袋をはめているので、面倒です。
一人旅の時は、迷ってばかりで困りました。どれだけ人に聞いたか。ドイツは親切な人が多いから、助かりましたが。
らも
2017/09/09 15:59
らもさん

私は方向音痴なので一度行くと地図がある程度インプットされるようですが、初めての所は訳解らなくなります(笑)
今ガイドブックの地図を見ると何となくわかるんですけどね

娘さんは頼りになりますね
仲良くて素敵な母娘だと思います

ドイツの冬は寒いですから手袋してても手を出したままだと冷たくなりますよね
本当にドイツの人は親切なので助かりますね

私もゆっくりドイツへ旅したいです
とまる
2017/09/09 21:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドイツ一人旅 15日目(3) とまるの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる