カナダ旅 (5-2)

ナイアガラ薬局博物館に来ました(無料)

初め解らなくて。。。これやぁ~ってなりました 

この博物館がマザーズデーである前日からオープンやったので

本来ならナイアガラを先に来たかったのを後に持ってきたのでした

お得感のためだけですが。。。今思うと変えなくても良かったのかもしれません


CIMG0368.JPG



CIMG0369.JPG



CIMG0370.JPG



CIMG0371.JPG



CIMG0372.JPG



CIMG0373.JPG



CIMG0374.JPG



CIMG0375.JPG



CIMG0376.JPG



CIMG0377.JPG



CIMG0378.JPG



CIMG0379.JPG



CIMG0380.JPG





この街に興味を持ったのはガイドブックで

ロマンス・コレクション・ギャラリーが気になったから

でもネットで検索しても出てきませんでした

地図で検索しても出てきません

行き当たりばったりやなと思いながら行ってみました

ガイドブックには月曜日は休みだと書いてあるのですが

この日は月曜日です

中を覗くと休みって感じはなくてやってないようです 

でも。。。素敵な建物なので写真だけ撮りました

ほんまに残念やったなぁ~


CIMG0381.JPG



CIMG0382.JPG




CIMG0383.JPG



CIMG0384.JPG



CIMG0385.JPG






仕方がないのでナイアガラ歴史社会博物館を探しに。。。

ガイドブックの地図では見つけられへんかった 

絶対に見たかったわけではないので探すのをやめた

歩いてて見つけた素敵なお家など 


CIMG0386.JPG



CIMG0387.JPG



CIMG0388.JPG





そしてシャトルバスを降りたところに行って

フォート・ジョージまで乗せていってもらった

また雨が降り始めた

バスが来るのを待って乗りました

こちらからは11:00~17:30(1時間おき)


CIMG0389.JPG



車窓の残念な風景


CIMG0392.JPG




5-3へつづく。。。 





この記事へのコメント

2019年08月07日 08:30
こんにちは。

薬局博物館ですか。
へえ〜。
そんなのがあるんですね。
なんか地味そうですが、面白そう。
2019年08月07日 16:05
こんにちは。
ナイアガラ薬局博物館って、こんな博物館があるんですね。
日本でも探せばあるんですかね。
ちょっとビックリしました。
ナイアガラといえば、滝が有名ですが、街の風情も素敵な気がします。
世界は知らないことばかり…。
とまる
2019年08月07日 18:51
トトパパさん

こんばんは

ここはガイドブックに載っています
折角無料で見れるので行きました
色んな薬瓶が沢山ありますね
カピカピの薬草?根っこ?も(笑)
とまる
2019年08月07日 19:01
トンキチさん

探せば日本にもあるかもしれませんね

このナイアガラ・オン・ザ・レイクの街は滝からナイアガラ川の渓谷沿いに行った先にある小さな街です
バスだと乗り継いで行くので時間がかかりますが車なら滝から40分ぐらいで行けるんじゃないでしょうか
トンキチさんなら渓谷沿いを歩いてって感じでしょうか
2019年08月07日 19:13
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
2019年08月07日 20:29
 ナイアガラ薬局博物館と言う物が有るのですね。白い建物は薬局みたいですね。下見板張りの洋風建築でお洒落だと思います。
 ロマンス・コレクション・ギャラリーこれもお洒落な建物ですが、あまり人も訪れる事の無い場所なのかもしれませんね。
 天気に恵まれていないのは、とても残念ですね。
とまる
2019年08月07日 22:28
peroさん

気持玉をありがとうございます
2019年08月07日 22:30
ロマンスコレクションギャラリー
素敵な 建物なのに 中に入れなかったのが
残念でしたね。
道沿い建っている 家も 見ているだけで
楽しくなる素敵なお宅ばかりですね。
2019年08月07日 22:48
薬局博物館ですか。まさに昔の薬屋さんの
面影を留める建物ですね。昔の薬瓶や、
それを収納する薬棚、古いポスターなど、
魅力的なものに溢れているので驚きました。
映画の一場面に登場しそうな雰囲気がありますね。
とまる
2019年08月08日 00:55
?さん

この街は少し変わっています
バスの運行も期間が限られてるし、車を運転すれば関係ないんでしょうがバスは1時間に1本で最終に乗り損ねるとタクシーで帰らなければいけないです
シャトルバスのこともガイドブックには書いてないので行くまで知りませんでじた
混んでる観光地じゃないので良いと思います
劇場もあるので公演があるときに来ると楽しいかもしれません

見れなかったギャラリーはやめてしまったのか?開催期間じゃないのか解りません

日本を出発する前に見たトロントとナイアガラの天気は毎日雨と曇りマークやったんです
でも、歩いてるときに降ってなかったり小雨やったので良しとしておきます
とまる
2019年08月08日 01:10
フラバーバさん

この街に興味を持ったきっかけがガイドブックに載ってたロマンスさんのコレクションギャラリーやったんです
小さい記事ですが可愛い雰囲気で見てみたいなぁ~って思いました
ネットで調べてもマップで調べても出てこないんですよ
情報を得られないまま場所は薬局博物館の近くやったので行ってみました
この素敵な建物はロマンスさんが住んでた家だそうです

こじんまりしてて素敵な建物がある街です
ここに1泊してたら、もっと歩き回ったと思います

とまる
2019年08月08日 01:20
yasuhikoさん

本当に映画のシーンに出てきそうですね
色んな薬瓶がありますよねぇ

係りのおじさんがいたんですが、もう一組見学してた人に説明してました
私たちは説明されても解らないと想うので聞いてません(笑)
2019年08月08日 13:53
 ↑名前書き忘れました。すみません
とまる
2019年08月08日 21:54
藍上雄さん

いえいえ、私もお邪魔したブログでやってます(笑)
以前なら名前入れないとコメント出来なかったですもんね
2019年08月09日 00:33
博物館が開いていなかったのはがっかりですよね。
スケジュールを立てるときなんかに再確認を失念していたり、
情報が得られなかったりすると、悲しみから襲われます(笑)

でも、それが旅ですねぇ。
ご縁でもあります。
とまる
2019年08月09日 11:40
現実逃避な旅人さん

スケジュール立ててる時点でネットで調べても情報がなくて。。。
ガイドブックには載ってるけど?やってないのか?って感じでした
前日に予定を入れ替えたのは、ここの情報が確かなら何がなんでも前日に行ってたと思うけど、やってないのかもっていう気持ちがあったからですね
結果的に入れ替えて良かったです

旅は縁。。。そうですね
修復中に出くわしたり、入れなかったり、思わぬ発見があったり、出会いがあったり。。。

一人でぶらぶら旅に出たいなぁ~(笑)



2019年08月09日 14:40
薬局博物館とは珍しいですね。写真に写っていた英文タイプライターと同種のものを映画で見たことがありました。
とまる
2019年08月10日 00:05
夢楽さん

ここは1820年に建てられて1866年に修復されて1964年まで薬局やったみたいですね
タイプライターは年代を感じさせる物ですね
この赤い液体は何やろうとか、瓶も沢山あって解らないけど凄いなぁと思いました