2018年9月 青森の旅1日目(1)

(2018年の、ず~っと書きそびれてた旅の記録です)

確かこの旅やったかなぁ?と思います

風邪が治りきらないまま、旅行の日を迎えたのでした 

実家から伊丹空港へ(たぶん、タクシーで)

10:45発のJALで青森へ向かう

体調が万全でないからか 

全然、写真を撮ってない 

青森空港からはレンタカーで向かった

1枚目の写真は、いきなり目的地の昼食からやった 

14時前やから、お腹すいてるよねぇ~ 


CIMG9220.JPG



CIMG9221.JPG



母の注文したもの


CIMG9222.JPG



私の注文したもの


CIMG9223.JPG



CIMG9224.JPG





ここは、津軽藩ねぷた村です


20220923_121615.jpg





まず、弘前ねぷたの館を見学します

「国の無形民俗文化財に指定されている弘前ねぷた祭りの由来は

おとぎ話をはじめ、さまざまな説があるようです

ねぷたの形は扇形主流となっており、正面の絵は鏡絵といい

三国志・水滸伝などの勇壮な絵が描かれ、後面は見送り絵といい

対照的な愁いを含んだ美人画が描かれています

前灯籠を先頭に、ねぷたの引き綱に連なった子供たちを中心に

老若男女が、笛や太鼓、鉦の哀調を帯びた囃子似合わせて

「ヤーヤドー」とかけ声をはりあげて城下町広前を練り歩きます」

(パンフレットから抜粋)


こちらでは、笛や太鼓などで祭りのミニ体験みたいな感じやったと思う

お客さんの中から希望者の数人が太鼓を叩かせてもらえた

もちろん、私は手をあげた 


CIMG9225.JPG



CIMG9227.JPG



CIMG9228.JPG



CIMG9229.JPG





ここからヤーヤ堂の方へ流れて行ったんやと思う


CIMG9234.JPG



CIMG9230.JPG



CIMG9231.JPG



CIMG9232.JPG



CIMG9233.JPG



CIMG9235.JPG



CIMG9236.JPG



CIMG9237.JPG



CIMG9238.JPG



CIMG9239.JPG



CIMG9240.JPG





(2)へつづく。。。 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ballomam
2022年09月25日 14:29
こんにちは。。^^
ねぶた!いつか行ってみたいです~~
ん~暫くは難しいかも?ですが。。(;^_^A
とまる
2022年09月25日 14:56
Ballomamさん

お祭りの熱気は凄いでしょうね
私は人混みが苦手なので、こういう所の方が良い気がします

行ける時に行ける所へで楽しめるといいですね
2022年09月25日 18:00
青森旅行ですね。
津軽藩ねぷた村は私は行きませんでした。
行先の候補にはしていたのですが、桜鑑賞を最優先にしたことを覚えています。
こちらで見せていただき良かったです。
ねぷたは、青森のねぶたよりも繊細で柔らかい感じがしますね。
両方しっかりと比較して眺めてみたいものです。
とまる
2022年09月25日 21:44
はい、やっと青森の旅が書けます(笑)

行きたい候補の全部に行ければ良いでしょうけど、なかなか無理ですよね
4年前なので、母も休み休みでもシッカリ歩けてたんです
それでも2泊3日の旅を母のペースに合わせながら二人が楽しめるように考えた旅です

見ていただけて良かったです
ねぷたの絵が素晴らしいと思います